次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ

『ビットコイン』の使い方

暗号通貨

『ビットコイン』の使い方
  • 誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
  • 今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。

『ビットコイン』ってなあに?

池上彰さんが解説する『ビットコイン』の現状

ビットコインを説明します!

『人生ゲーム』で遊んだことがありますか。『人生ゲーム』で使うおもちゃのお金は、ゲーム内でのみ使える仮想の通貨です。オンラインゲームの中でのみ使うことができる通貨もあります。利用者を囲い込むことによって『仮想通貨』の運営会社が利益を上げるために作られたものです。

『ビットコイン』はそれに似ていますが少し違う『通貨』です。ゲーム内の仮想の通貨と似ていますが、存在している意味が違います。一般に『仮想通貨』と呼ばれていますが、正確には『暗号通貨』です。

『ビットコイン』は、円やドルと同じように、経済活動を円滑に進めるために作られた『暗号通貨』です。世界中で「日常生活に使うことができる」ことを目指して作られています。

『ビットコイン』に形はありません。紙幣や硬貨という形はありませんが、パソコンやスマートフォンをお財布代わりにして、物を売ったり買ったり、送金したり受取ったりできるようにつくられています。

海外から日本の口座に送金しようとすると何千円という手数料がかかりますが、『ビットコイン』の送金手数料はわずかです。また、国の経済状況によって、紙幣が紙くずになってしまうことがありますが、『ビットコイン』にはそのようなことはありません。

日本では銀行口座を持つことは普通のことですが、海外では口座を持たない人は多いのです。その人たちも暗号通貨なら簡単に送金などをすることができるのです。

『ビットコイン』は、円やドルよりも利便性が高く、安定しており、世界中で利用できる『暗号通貨』なのです。何百もある『暗号通貨』の中には詐欺であるものが多いという現実もありますが、『ビットコイン』は現在『暗号通貨』の中の基軸通貨として認められています。

『ビットコイン』は円やドルと「両替」するものなので、コンビニなどでカードやスマホ等に「チャージ」して使う『電子マネー』とは別のものです。

『ビットコイン』を使うために必要な『ウォレット(財布)』

『ビットコイン』には、ウォレット(財布)という概念があります。これは、円やドルの例で言えば、銀行口座にあたるものです。

『ビットコイン』を利用するためには『ビットコイン取引所』にアカウント登録をして、ネット上に『ビットコイン』を保存するための『ウォレット』を作る必要があります。『ウォレット』は個人に割り振られるメールアドレスのようなもので、『ウォレットID』という長い文字列が割り振られます。そのまま入力して使うか、短縮したコードを使ったり、『QRコード』にしてスマートフォンで読み取ることができます。

寄附を募るためのビットコインの『QRコード』がテレビ画面に映ったところ、実際に入金されたという逸話があります。

『ビットコイン取引所』にアカウント登録するということは、銀行に口座を作るのと同じようなことなので、クレジットカードや銀行から送金をして『ビットコイン』に両替することができます。『ビットコイン』は円やドルと同じ通貨ですから、相場が常時変動しています。円に換算すると、毎日増えたり減ったりしています。

次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
1
  • 誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
  • 誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ

Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録